Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
不動産屋の選び方 その1
JUGEMテーマ:不動産屋さん

  引越しすることになりまして、今回の引越しで色々と思うところがあったので引越しを考えてる方の参考にでもしていただければ。

まずやったのが大手不動産屋のネットで場所、部屋の条件、家賃等を入力して検索。
それぞれの物件をみてよさそうなところを見つけたら管理している不動産屋に連絡。
ここまでは皆さん普通にしているところ。なのでここからは実際の体験に基いたアドバイスなどを。

(歉攷佑砲弔い導稜Г靴茲

入居の際にやはり気になるのが、引越しの際にいくらかかるか。
物件を探す際にやはり見るのが家賃、敷金、礼金のこの3つ。

ここで注意しないといけないのが保証人について。
今回の不動産屋だと保証会社に強制的に加入させられました。

たとえ保証人のあてがあったとしても加入するのが契約するための条件だと。

ちなみに加入金は家賃の1か月分!(でかい)

敷金、礼金についての表示は見取り図とその上あたりにわかりやすく書いていますが、
これについては記述なし。
ですので頭の中でどれくらいの予算か考えて、これならいけそうと思って
いざ契約のほうに話がを進めてみるとぽっとこの料金の話が出てくる。
こうなると計算が狂ってくるわけで。
しかもしかたなく納得して契約がまとまる直前で

・2年後の更新の時には保証会社のほうにも更新料を払う
・家賃は口座引き落としで、手数料がかかる

とのこと。最初にこういう説明をしないであとからどんどんと金のかかる話が出てくる。
契約を取るための話術かもしれませんが、こんなことをされるととてもこんな不動産屋を
信用することは出来なくなるわけで。

ですのでまずは物件の話を始める前にはここら辺の話を聞きながら、この不動産屋は信頼の
おける不動産屋かどうかを判断するのがおすすめです(今回利用した不動産屋は×でした)

∧欷韻亮鑪爐魍稜Г靴茲
契約するときに不動産屋に保険に加入するように言われます。
不動産屋の用意した保険に進められるままにサイン・・・というのはちょっとまって!
安いからとかおすすめされるからだけではあとあと大変なことになる可能性もあります。

注意していただきたいのが

・その保険で何が補償してもらえるのが
・付属のサービスにはどんなことがあるのか
・地震保険はついているのか(個人的にはここが一番のキモ)

の3点になります。まず上から・・・

加入した保険でも内容をよく確認してください。たとえば配管の水漏れの項目。

不動産屋のおススメ A社・・・・凍結による水漏れを補償
事前に調べたいた   B社・・・凍結、配管の詰まりによる水漏れを補償

このように微妙に補償の範囲が違ったりします。あとでそこのところの話を聞くと
「過去に配管の詰まりによる対応もしてもらったことがある」とは言っていましたが、
パンフレット等にも書かれていませんのでもし実際に事故が起きたときになって
書いてませんから補償できませんと言われる可能性はあります。
結局のところ言った、言わないでトラブルになる危険性あり。

次に色々と付属のサービスがありますので(鍵あけサービス等)そこの充実についても
契約前に確認をおススメします。


そして最後になりますが、地震保険がついているかどうか、これを私は重視しました。
地震の多い日本、特に関東はいつ大きな地震が起きてもおかしくないと言われる状況です。
万が一地震が起きたときに備えておく、この準備は必要だと思います。
ちなみに普通の火災保険では

☆地震が原因で起きた火災などによる出火、延焼などの被害は補償してもらえません

ですのでもし地震が起きて家が燃えてしまった場合、普通の火災保険では補償もなく、
家も財産も何もない状態になってしまいます。

不動産屋ですすめられるのは地震保険のついてない無いタイプ。
地震保険をつけると値段も上がりますし、少しでも安く済んだように見せようと言う考えなんでしょうか?

不動産屋はこちらから地震保険つけれるのかという話をしてからやっとこの保険ではつけれない、別の保険になると言う話をしてきました。しかもパン フレットがないとか、補償のバランスが悪いとかだめだめな感じでしたが・・・。私の場合は知り合いに保険の人がいるということで不動産屋の保険は入らず に、自前で用意することにしました。

結構長くなりそうなんで、続きはまた後ほどー
posted by: sinzi | 気ままにメモメモ | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 16:09 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://aikei.jugem.jp/trackback/175
トラックバック